女性専用の育毛剤を使用【気軽に購入することができる】

女の人

肌にあった商品を選ぼう

鏡を見る女の人

女性用育毛剤は男性用と違い、無添加かつ低刺激です。なおかつ、栄養成分や保湿成分、トリートメント成分がたっぷり入った商品が多いのが特徴です。女性用育毛剤が人気なのは、薄毛を気にする40代以降の女性が昔に比べてオシャレになったことが関係しています。育毛剤は、自分の肌に合ったものを選ぶことが大切です。

View Detail

増え続ける若年性の薄毛

笑顔の婦人

女性の若年性薄毛予防には育毛剤が効果的です。簡単に始めることが出来ますし、手入れが簡単なので継続するのも億劫になりません。また、育毛ケアと同時に生活習慣を見直して薄毛にならないように日頃から対策を行いましょう。

View Detail

若さと美しさを保つ

櫛と育毛剤

髪の悩みは男性特有のものではなく女性にもあります。近年は女性向けウィッグや育毛剤の広告宣伝も放送されています。出産時や更年期などホルモンの分泌量が変わる時期に髪の悩みは起こります。特に更年期以降はホルモン分泌が増えないので深刻になります。若さと美しさを保つ為手軽に使える育毛剤がお薦めです。

View Detail

頭髪の健康を守るために

髪の毛

男女で異なる脱毛

育毛剤からイメージするのは、年配の男性が使うものと思われがちですが、最近は女性も薄毛や抜け毛に悩む人が増え、女性用の育毛剤が売られています。女性用の育毛剤の特徴は、男性用よりも刺激が少ない成分で作られていることです。そもそも、男性と女性では脱毛の仕組みが大きく異なり、男性が生え際や頭頂部など部分的な薄毛になるのに対し、女性は頭部全体が薄毛になります。男女とも、薄毛の原因にはホルモンバランスが影響していると考えられますが、特に若い女性の薄毛には、貧血などの栄養不足も関係しています。貧血があると毛が抜けやすい状態となり、そのため、女性用の育毛剤には、栄養成分や保湿性に優れた成分が配合された低刺激のものが主流です。

頭皮を健康に保つ

育毛剤を使う際には、頭皮の汚れをきちんと落としてから使うことが大切です。毛穴に余分な皮脂が付いていない状態の方が育毛剤が奥深くまで行き渡り、効果が表れやすくなります。また、女性は、パーマをかけたりカラーリングをすることによって髪の毛が痛んでいることが多く見られるので、そのような場合にはトリートメント効果のある育毛剤を選ぶと良いでしょう。毛髪や頭皮に損傷があると、その分だけ抜け毛や薄毛が進行してしまいます。皮膚の状態が改善されれば毛髪も健康を取り戻し、抜け毛も少なくなります。更年期を過ぎると、血行不良なども脱毛の原因になるので、血行促進成分の入った育毛剤もあります。自分の頭皮の状態に合った刺激の少ない育毛剤を選ぶようにしましょう。